header.png

menu1.pngmenu1.pngmenu2.pngmenu2.pngmenu3.pngmenu3.pngmenu6.pngmenu6.pngmenu7.pngmenu7.pngmenu5.pngmenu5.png

header_shop.png

shop_bar.png

代表からのご挨拶

ceo.png

私どもは、昭和9年より東京都立川市にお店を構えて以来、地元の方から遠方の方まで、長年に渡りご愛顧いただいております。当店のポリシーは“常にお客様の気持ちになって、安心で美味しい品を提供する”ということです。当店の鰹節は、お店の工場で削ったものをお客様に提供しています。製造から卸まで当店で行っているので、お客様には美味しさ共に安心・安全もお届けしております。贈答品としても、鰹節は多くお客様からご利用いただいており、数々のご相談にも乗ってきました。今後も“お客様の気持ちに応えることができる味”を提供していきたいと思っております。どうぞ宜しくお願いいたします。

name.png

三上鰹節店の歴史

history.jpg
昭和9年に現在地に先代が鰹節や乾物を売る店を立ち上げ、現在は3代目(現代表)が継いでおります。戦前・戦後と庶民の大事な食を守り、提供し続けており、創業以来、カツオ節や昆布、シイタケなどの乾物を販売しております。削りたての鰹節は風味、香りともに豊かで、親子三代にわたりファンという常連のお客様もおります。立川市を愛し、お客様とのコミュニケーションを大切にし、老舗と呼ばれる様になりました。これからも、和食の原点、鰹節を昔と変わらぬ製法で、削りたての美味しさを届けていきたいと思っております。

三上鰹節店のこだわり

kodawari.jpg三上鰹節店のこだわり…それは
「鰹節は創業以来、変わらぬ製法で
毎日売る分だけを削っている」ということです。削りだめをすることは決していたしません。それは鰹本来の風味が損なわれてしまうから。国産のかつおを使い、無添加で食の安全と安心を提供しています。長年、たくさんのお客様からご愛顧いただいているのは、“安心で美味しい”という所ではないかと思います。お客様との絆もとても大切にしていて、人と人とを繋ぐ味をこれからも守り続けていきます。

link2.pnglink2.png

side_products.pngside_products.png

side_recipe.pngside_recipe.png

side_order.pngside_order.png

side_ask.pngside_ask.png